本文へスキップ

株式会社新星コンサルタントのホームページへようこそ。

コミュニケーションCOMMUNICATION

つくば地域連携交流会 つくばで自然災害を考える
(国土地理院「地図と測量の科学館」オリエンテーションルーム)
2016年02月05日

 「関東ICT推進NPO連絡協議会」が主催する「つくば地域連携交流会 つくばで自然災害を考える」が
国土地理院「地図と測量の科学館」オリエンテーションルームにて開催されました。
 講演では、弊社代表取締役と、茨城大学名誉教授であり弊社技術統括理事による講演も実施されました。

*発表者・演目は以下のとおり

タイトル 発表者 役職 備考
【基調講演】
自然災害を地図で理解する
宇根 寛 国土地理院地理空間情報活用推進分析官
被災状況 現地からの報告 中島 博敬 (株)新星コンサルタント
代表取締役

特別非営利活動法人
GIS総合研究所いばらき 事務局
データで見る気象状況 筒井 和雄 (株)日立製作所インフラシステム社
電機システム本部

特別非営利活動法人
GIS総合研究所いばらき 理事
被災地からの情報発信最前線 起きてわかった情報の重要性 青木 智也 イバラキング・いばらき統計サポーター
何が被害を甚大にしたか 安原 一哉
茨城大学名誉教授

(株)新星コンサルタント
技術統括理事

特別非営利活動法人
GIS総合研究所いばらき 代表理事

弊社代表取締役 講演 筒井様 講演
青木様 講演 弊社技術統括理事 講演

バナースペース

ISO認証取得